静かな時

アクセスカウンタ

zoom RSS 小梅で梅干し作り

<<   作成日時 : 2008/05/28 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

そろそろ、梅の季節になってきましたね^^
日曜日になりますが、買い物に行くと、ほぼ完熟の小梅がお手頃価格で売っていました
う〜ん、どうしょうかなあ〜と思いつつ、梅好きの私、、、やはり、、、買ってしまいました。。。
今年は、青梅のカリカリ漬けを作ろうと思っていたのですが、、、、、、予定変更です!!
昨年は、南高梅で梅干(塩分15%)で作りましたが、今年はこの小梅(一応和歌山産)で塩分12%で
作りたいと思います 取りあえず、2キロ分です^^

画像


この梅、丁度梅干に持って来いのほぼ完熟梅だったのですが、少しお水に漬けすぎたようです
計算すると、10時間ぐらいお水に漬けていた事になります
まあ〜、夕方まで大丈夫かな?って思っていたんですよね、、、 
完熟梅は、お水に漬けるのは、短時間で良いそうですね・・・
夕方見ると、ひぇ〜〜梅の色が変色しています、、、、、急いで清潔なタオルで拭いて乾燥

十分天日干ししたビンを熱湯消毒するために
熱〜い熱湯を入れたとたんに、ガシャ〜ン   あぁぁぁ〜 割れたぁ〜
漬ける保存ビンを綺麗に洗って、朝から天日干して出かけたんですよね、、、悲しい〜^^;

画像


どうしよう〜  あっ!!そうそうジップロックがあったなあ〜と思い探したのですが、ない
何か、適当な入れ物はないかなあ〜^^; しかし、、、またもや余分な仕事が増えてしまった・・・^^;

画像                                   画像












ただ今、こんな入れ物で漬けています

しっかり熱湯消毒し、35度の焼酎で消毒し、梅にも35%のリカーを振りかけて、リカー100cc入れています^^
やっと梅酢もあがってきましたが、梅の状態が悪かったですし、塩分も少なめですから
かなり、かなり心配です もうちょっと、お塩を入れようかなあ〜?
もう少し、様子を見る事にします・・・

画像

                     今日で二日目です^^;  
                     
                     ああぁぁぁ〜〜カビが来ませんように〜〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あらぁ〜 ビンは、もったいない事になってしまいましたね。
梅、いいですね〜 生つばがでてきます^^
私も 梅味噌なんかも作りたいし・・・悩むところです。
梅漬けは、タダで もらえるし〜
円さんのブログを見て、作りたくて、うずうずしてきました^^
ふみ
2008/05/30 16:56
ふみさん、コメント有難うございます^^
梅干し、危ないところでしたあーー^^;
やっと、梅酢も上がってホッとしてますが・・・
ビンも割れて、もう〜あちゃあ〜^^;でしたよ^^;
ふみさん、今年は梅干し、頂けるのですね〜^^
いいなあ〜〜羨ましいなあ〜^^
次、梅味噌と梅ワイン、初めて挑戦しますねー!!
楽しみで〜す(^^)v
ふみさんの、前記事また拝見させていただきますねー(^^)v

2008/05/31 18:03
こんにちわ〜♪

すご〜〜い!梅をご自分でつけるんですね!
おいしく漬かるといいですね〜楽しみ♪
うちは主人の母が梅干をつけて送ってくれるので
やってみたいと思いながらもまだ漬けたことは
ありません〜
もっぱら 梅酒・梅シロップばっかりです(^^)
バロまま
2008/05/31 18:29
バロままさん、コメント有難うございます^^
うちも以前は実家の母から梅干しはもらっていたのですが
ここ数年は、自分で梅干し作っていますよ^^
小梅は、結構めんどくさいので、パスしていたのですが
お弁当用にと思い、今年は漬けようと思いまして購入しましたが、
梅が、、、あぁ〜^^; ヤバイ事になってまして、、^^;
無事に出来ると良いのですけれど・・・^^;

我が家は梅酒は昨年のが沢山残っていますので、
今年は、あと梅味噌と梅ワインと
梅シロップを作ろうかなと思っています^^
まだ、少し高いので、早く安くならないかなあ〜
なんて、、ジィーと待ってますよん(笑)

2008/05/31 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小梅で梅干し作り 静かな時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる